身体の硬さとストレッチ

こんにちは!LIGARE整骨院の境野(さかいの)です!

今年の4月から柔道整復師として勤務しています。 

よろしくお願いいたします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

本日はストレッチについて少しお話します!!!!

 

 

身体は硬いけどストレッチのやり方が分からない…

どこの筋肉をストレッチしていいか分からない…

 

ストレッチは原理はとっても簡単で筋肉の起始(始まり)と停止(おわり)を離していくだけ!!

硬くなりやすい筋肉はやってるスポーツや、動きのクセ、仕事との関係など人それぞれです。

 

少し難しいですね笑  後で詳しく説明します。

 

 

 

1,ストレッチって何なの?

2,身体が硬いとどんなケガが起こるの?

3,身体が硬くなる理由は?

4,LIGAREおすすめ下半身のセルフストレッチ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

1,ストレッチって何なの?

stretchとは (伸びる 張り詰める)などの意味があり

筋肉を伸ばす 筋肉を張るということです。

前述のように筋肉には起始と停止があり骨から骨へと付着しています。

筋肉が伸びる方向へ動かしてあげれば言い訳ですね。

 

 

 

2,身体が硬いとどんなケガが起こるの?

身体が硬いということはつまり筋肉が最大限 収縮・弛緩しないということです。

可動域が狭くなれば転びやすかったりスポーツでとっさの反応に遅れたりします。

もう一つ、繰り返し足を衝いたりボールを打ったりする時の衝撃吸収としても筋肉の柔軟性は重要になってきます。

 

どちらもケガに繋がりますね。

 

 

 

3,身体が硬くなる理由は?

一番気になるところではないでしょうか

 

一つは水分です。

もちろん筋肉にも血液が流れていて、血液は半分くらいは水分が含まれています。

と、いうことは水をしっかりと飲まないと筋肉は血液が少ない状態になり硬くなってしまうんです。

食事のバランスなども関係していきます

肉や卵などの動物性たんぱく質は食べ過ぎると筋肉を硬くします。

大げさに言えば 肉2:野菜8くらいがいいいですね。

 

 

 

4,LIGAREおすすめ下半身セルフストレッチ

今回は足のストレッチを紹介していきます。

足は腰と連動して身体を支える重要な部位です。

 

 

ふくらはぎのストレッチ

どちらのやり方でもとっても効果的ですよ!!!

ポイントは体重を下にかけること!!

 

ちなみに、

膝を伸ばすと表面の腓腹筋

膝を曲げると深いヒラメ筋に効きますよ~

 

ハムストリングスのストレッチ

もも裏の筋肉ですね。

動き出しに強くはたらきます。ここが硬いと反応の遅れや肉離れに繋がります。

 

タオルを使って足首を反らせていきます。

ポイントは膝をしっかりと伸ばすことです。足は上がるところまで上げましょう。

 

股関節のストレッチ

腸腰筋と呼ばれる筋肉ですね。

ポイントは膝をつけること、足の甲をつけること、背筋を伸ばすことです。

足を大きく開いて画像の矢印の部分の伸びを感じましょう!!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

身体の硬さはケガや腰痛の原因に直結していきますので、

ちゃんとケアしていきましょう。

 

LIGARE整骨院では

皆さんの動きの癖や歪みを見抜き適切なストレッチと処置を提供していきます。

理想の姿!なりたい姿!を目指して当院へお越しください!!!

その先の「笑顔」の為にサポートしていきます!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

お気軽にお問合せください。

LIGARE整骨院

0270-88-7349

群馬県伊勢崎市西田町78-5

 

 

About the author: