LIGARE整骨院 臨床レポート

query_builder 2021/10/18
ブログ
8A3382AD-356E-47E6-A02B-AF805C702962


伊勢崎市で

スポーツ外傷 骨盤姿勢矯正 交通事故治療といえば!


こんにちは! LIGARE整骨院の境野です!



今回は、肘の外側に痛みが出てしまうテニス肘について

当院に来院された患者さんの症例を紹介します!


『臨床レポート第二弾』です!!




学生も一般の方も悩んでいる人が多い

『テニス肘』という症状なんですが

やはり「テニス」というだけあってスポーツで頻発します。


学生ではテニス、バドミントン等で

一般の方はゴルフが多い印象です。


仕事で重いものを持つ人も悩んでいる人はいるのでは

ないでしょうか?



今回は一般の方で症状が出てしまった人の経過で

見ていきましょう!


それではっ!


患者様プロフィール


40歳  男性


職場では重いものを持つことが多く、

調理のため包丁を使うことも多い(手首の細かい動き)


趣味は『釣り』で、仕事でもプライベートでも

日常的に肘や腕に負担が掛かっていた。


発生機序


発生機序はやはり仕事での

重いものを持ち上げる動作

包丁を握って動かす動作の繰り返しです。



上腕骨外側上顆(肘の外側)に痛みが出てきます。


主に、握る動作や持ち上げる動作で強い痛みが出て

いました。


日常生活では、携帯を持ち続けるのも痛そうで

何もしていなくても常に肘に重さとだるさが

付き纏う感じです。


施術歴


初診時

動かしての痛み、押されての痛み、肘の怠さ

テニス肘のチェック

(トムゼンテスト,チェアーテスト)陽性


肘の外側に炎症反応があり

水分量不足による滑走不全(滑りの悪さ)

息を上手に吸えてないことによる体内の酸素欠乏

がありました。




1ヶ月目

全身のチェックを行い特に『肩甲骨』の可動域

が良くなかったです。


肘から上の肩関節や背中の筋肉が安定しないので、

動作時に前腕部に頼り切って使ってしまう感じでした。



1ヶ月目の変化として

① 肩甲骨の可動域の拡大

  前腕だけで支えていた力を肩甲骨や背中の筋肉で

  分散できるようになりました!

  

② 水分量の変化

  水分量が増加し循環が良くなった為

  朝や仕事後の『怠さ、痛み』が軽減しました!




2ヶ月目

呼吸の調整をメインに行い

体内酸素量と酸素循環の改善で朝の怠さが

無くなりました。


運動療法に関して

肩や背中の動きをつけられるものをやっていきました。




3ヶ月目

今月は運動療法のバリエーションを増やしていく

予定です。


前腕の捻りの動作や握りの動作を中心に

いろんな軸を使えるように施術をしていきます!










当院では!! 

1人1人丁寧に問診をしていき本当の痛みの原因や悩みを解決していきます!      


問診 評価 施術に力を入れることで  その人が1番早く改善できるように施術を行い     


痛みの改善 [medical]   

動きの改善 [training]   

不調の改善 [conditioning]    


を目指して皆様の『なりたい姿』を 全力サポート していきます!!      


お電話、ご相談お待ちしております!!     



○電話番号○    

0270ー88ー7349       


○診療時間○    

平日 9:00〜13:00   15:00〜21:00      

[ 交通事故は夜22時まで診療 ※要予約 ]    

土曜 9:00〜13:00   15:00〜18:00     


LINE@からでもご相談いただけます!!      


ここまでお読み頂きありがとうございました!

また来週!!


NEW

  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる! 後篇

    query_builder 2021/12/27
  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる!

    query_builder 2021/12/20
  • 手首の痛み、、、軟骨かも? 後篇

    query_builder 2021/12/13
  • 手首の痛み、、、軟骨かも? 前篇

    query_builder 2021/11/29
  • 半月板の構造・機能を大解剖

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE