半月板の構造・機能を大解剖

query_builder 2021/11/01
骨盤膝足
54EE40A4-3D84-4C75-89B4-DF733ABD0695


知識と対策 LIGAREの教科書

伊勢崎市で

スポーツ外傷 骨盤姿勢矯正 交通事故治療といえば!


こんにちは! LIGARE整骨院の境野です!



1年ほどブログを書かせてもらっっていますが

「膝」に関して触れるのは初めてかと思います。


というのも最近、半月板の損傷が立て続けに2人来院されて

自分自身、臨床の場で初めて半月板損傷を見た

ということが大きいです。


これを機に半月板について紹介できたらと思い

構造・機能を中心に紹介していきます!



それではっ!!


半月板の構造について

8EA19D7C-030E-4C18-A7BD-35530DF8EA18


まずは半月板の構造について書いていきます!


半月板は大腿骨と脛骨の間に存在しており

アルファベットの「C」の形をした軟骨の板です。



内側と外側に1つずつ存在しており

内側半月板(MM:Medial Meniscus)

外側半月板(LM:Lateral Meniscus)

と呼ばれます。


この半月板の間を

前十字靭帯(ACL)と後十字靭帯(PCL)が通り

大腿骨と脛骨を連結しています。


また、半月板は膝蓋腱と癒合します。

なので膝の動きにも密接に関与します。


半月板の機能について

9C548722-5BD8-4EDB-A2F0-046E3345C5A0


次は機能についてです!


① 膝関節の安定性

  膝関節の適合性を高める…つまり膝関節の安定性

  を作ります。

  脚の動き全体で考えると股関節や脚関節、体幹筋

  群も関与してきますが「膝関節の構造」に限局

  場合、半月板が関節に適合していないと安定性は

  欠けてしまいます。


② 緩衝作用

  半月板の1番の役割はやはり「緩衝」だと言えま

  す。荷重が一点に集中しすぎないように半月板は

  関節内の摩擦や外的な衝撃ダメージを軽減してく

  れます。


③ 正常可動域の確保

  膝関節の可動域は通常130°近くありますが、

  月板の変性や変形など起こると膝の屈伸がスムー

  ズにできなくなってしまいます。

 (音が鳴ったり、引っ掛かったり)

  半月板があることで、特に屈曲はスムーズに行え

  ます。


④ 圧力分散

  膝関節に限らず関節は曲げ伸ばしで圧力がかかり

  ます。

  半月板は膝への圧力が1箇所に掛かり過ぎないよ

  うに関節内圧を均等化する役割があります。


⑤ 滑走性

  膝関節は曲げ伸ばしがスムーズに行えるように

  「滑液」という潤滑剤が分泌されています。

  この滑液が関節内全体に行き渡るように半月板が 

  分散してくれます。

  ちなみに滑液は半月板を含め、軟骨組織を栄養し

  てくれています。



半月板の役割は基本的にこの5つになります。

 

半月板は自然修復するのか?

66637670-F77C-4E68-9B21-019986C36758


半月板損傷は荷重が掛かった状態で膝を捻ったり、加

齢による変性・変形が原因で起こったりします。


結論から言えば半月板は「軟骨組織」なので自然治癒

します。

正確には半月板の「1部だけ」です。


というのも、半月板のような軟部組織が修復される為

には血液(酸素・栄養素)が必要になります。

ですが、

半月板は部分によって血液供給に差が出てしまいます。


外側1/3は red-zone      : 血行がある

中間1/3は red-white-zone   :   血行があるが乏しい

内側1/3は white-white-zone :  血行がない


外側(辺縁部)の損傷であれば自然修復が期待できま

すが、中間損傷や内側損傷は自然修復の期待が減る為

手術を勧められることがあります。


半月板損傷の特徴的な症状

311BAD90-11AE-4044-BF20-1E6A7AD8D807


半月板損傷で特徴的な症状に「ロッキング」という

ものがあります。


ロッキングとは読んで字の如くですね、、、

強い衝撃や断裂した半月板が膝関節の間に挟まって

その角度から動かなくなってしまったものです。



ちなみに断裂には数種類があり

「弁状」というペロッと剥がれてしまうタイプが

1番ロッキングしやすいと言われています。


ロッキングしてしまった場合は、ゆっくりゆっくり

曲げていくと外れていきますが、、、


急に痛みと共に膝が動かなくなってしまうと

普通に怖いです。パニクります笑


ので

そのような時は早めに医師に診断を仰ぎましょう!



治療はどうすればいいか?


半月板損傷には観血療法と保存療法の2種類あります。

血液供給が乏しい中間部損傷や、供給の無い内側部

損傷では手術の可能性が高いです。

(スポーツ選手なら尚更)



※半月板の切除


※半月板の縫合


近年では自然修復が期待できる外側部損傷では、保

存療法が選択されることが増えてきています。


手術となると半月板の縫合術や切除術が多かったの

ですが、元々の半月板の重要な機能である緩衝性や

節の適合性が失なわれる等のリスクを負うより


自然に治るものはリハビリで治そうね!

という考えが浸透してきています。



外側部の損傷であれば

整骨院でも対応できます!


LIPUSという

軟部組織の修復を助ける機械があります!



半月板のまとめ

B64AC1B9-5016-4AB4-8650-534E890343CC




今回は半月板損傷の総論を中心に書いてみました。


半月板は「軟部組織」なので手技でどうこうという

よりも物理療法(電気療法や超音波療法)が有効です!


あとは適切なリハビリテーションができれば

スポーツであれ日常生活であれ復帰できます。


リハビリテーションの内容としては人それぞれですが

半月板周囲を取り巻いている筋力の強化や、股関節や

足関節の柔軟性を上げて膝に負担をかけないこと

大切です。



それではまとめに入っていきましょう!

復習TIME!!



1)半月板は膝関節(大腿骨と脛骨の間)に存在し

   ており、内側半月板(MM)と外側半月板(LM)

   に分かれている ►構造学


2)半月板の役割は

  »» 膝関節の適合性

  »» 緩衝性

       »» 可動性

  »» 滑走性

       »» 圧力分散

   の5つで、欠けてしまうと膝関節の可動域や安定

   性を低下させてしまいます。 ►機能学


3)半月板は部位により血液供給量が異なり

  »» 外側1/3:血行がある

  »» 中間1/3:血行があるが乏しい

  »» 内側1/3:血行がない

  

   内側・中間は自然修復に期待が薄いため手術が

   多く、外側は自然修復が期待できるため保存療

   法が選択されることが多い


4)半月板損傷では「ロッキング」という特徴的な

   症状があり、断裂した半月板が関節の間に挟ま

   ってしまうものです。

     ロッキングしてしまった時はゆっくり曲がる方

     向へ動かしてくと解除されますが、
   痛みが強かったり慌てた時は専門医の所へ急ぎ

     診断を仰ぎましょう。






いかがでしたか??

半月板損傷はリハビリテーションの仕方で予後が

別物のように変わってきます。


逆を返せば正しく(早期に)診断してリハビリが

できればそれだけ復帰は早まります。


膝の痛みでお困りの際はご相談下さい!!





当院では!! 

11人丁寧に問診をしていき本当の痛みの

原因や悩みを解決していきます!  

 

 問診 評価 施術に力を入れることで  

その人が1番早く改善できるように施術を行い  

   痛みの改善 [medical]   

 動きの改善 [training] 

   不調の改善 [conditioning]  

 を目指して皆様の『なりたい姿』全力サポ

ートしていきます!!  

 

 お電話、ご相談お待ちしております!!     


電話番号○    

0270887349  

 

診療時間○  

 平日 9001300   15002100      [ 交通事故は夜22時まで診療 ※要予約]  

 土曜 9001300   15001800 



LINE@からでもご相談いただけます!!  

 


ここまでお読み頂きありがとうございました!

また来週!!


NEW

  • 呼吸と健康維持について

    query_builder 2022/04/11
  • LIGARE整骨院臨床レポート 肩の痛み篇

    query_builder 2022/02/28
  • LIGARE整骨院 臨床レポート ぎっくり背中篇

    query_builder 2022/02/14
  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる! 後篇

    query_builder 2021/12/27
  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる!

    query_builder 2021/12/20

CATEGORY

ARCHIVE