Blog

ケガや慢性的な不調にご自身でできるケアの方法をご紹介

運動時の適切な身体の使い方なども解説し楽しいスポーツライフを

ネット上でこのように気軽に情報発信ができるようになった大きな利点は、本来であれば通院時でないと受けられないセルフケアの指導や運動指導などが、24時間365日いつでも学び実践できるという点です。

通学中の電車内でスマートフォンでこれらについて解説した記事をお読みいただき、部活前や帰宅後の片手間の時間に気軽に実践でき、より効率的にお時間を使える配慮いたしました。もちろん、通院時にはお客様一人ひとりの状態に最適化したオーダーメイドのセルフケアや運動指導もお受けいただけます。

  • 20170615093646

    最近よく聞くオスグットのお話!!

    2019/08/28
    こんにちは!!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。  ・子供が「膝が痛い」と訴える事はありませんか? ・成長する時の「成長痛」だと安易に考...
  • dddsdasd

    ~健康なカラダを目指す方へ④・⑤~

    2018/12/28
    こんにちは!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。  本日は 「健康なカラダ」を獲得シリーズ④・⑤   「運動」「環境」を一気にご紹介(^^♪ ーーー...
  • LIGARE整骨院

    ~健康なカラダを目指す方へ③~

    2018/10/28
    こんにちは!!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。    本日は、 「健康なカラダ」を獲得するためにシリーズ③ 「気持ち」 についてです。   ...
  • af9920077945w

    ~健康なカラダを目指す方へ②~

    2018/09/28
    こんにちは!!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。    本日は、 「健康なカラダ」を獲得するためにシリーズ② 「食事」 についてです。   皆...
  • LIGARE整骨院

    ~健康なカラダを目指す方へ①~

    2018/09/28
    こんにちは!!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。    本日は、 「健康なカラダ」を獲得するためにシリーズ①     休息 についてです。   ...
  • LIGARE整骨院

    交通事故に遭われた方へ...!

    2018/08/28
    こんにちは!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。 最近よく「交通事故について」の相談を受ける事が多いです。 ???なぜか??? 当院がなぜ...
  • LIGARE整骨院

    ~健康なカラダを目指す方へ~

    2018/08/04
    こんにちは!!伊勢崎市でスポーツ障害、骨盤姿勢矯正、交通事故治療が得意な整骨院「LIGARE整骨院」です。本日は「健康なカラダ」がテーマです。あなたのカラダは…「休息」「食事」「気持ち」「運動」...
< 1 2 >

NEW

  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる! 後篇

    query_builder 2021/12/27
  • 下肢の痺れ・痛みは解決できる!

    query_builder 2021/12/20
  • 手首の痛み、、、軟骨かも? 後篇

    query_builder 2021/12/13
  • 手首の痛み、、、軟骨かも? 前篇

    query_builder 2021/11/29
  • 半月板の構造・機能を大解剖

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE

通院しているお客様はオーダーメイドでのセルフケア法やスポーツにおける身体の使い方などの指導を受けられるものの、より多くの方々にケガや不調のお悩みを軽減していただきたいという想いがございました。通院で対応できる人数にも当然限界があるため、このようにコラム記事を執筆することで通院できない方々にもセルフケアや運動方法などについて学んでいただければと考え、情報を発信しております。

スポーツにおける身体の使い方は、関連した専門知識がない方に指導を受けない限りは、大なり小なりケガに繋がりやすい不適切な身体の使い方をしてしまっているケースも多くお見受けします。施術と並行して地域の子ども達へスポーツ指導を行うことでそのことを痛感し、過去の院長のようにケガで大好きなスポーツができなくなるような苦しい体験を積むことのないよう、心を込めて執筆を続けてまいります。